安心のノンバンク┃低金利で無担保・無保証で最短即日!

ノンバンク

ノンバンクとは銀行、信用金庫以外の金融機関で融資のみを取り扱っています。

 

利用したいけど「どう選べばいいかわからない」「ちょっと怖い…」など借入れについてお悩みの方に、融資先選びのポイントや賢い利用方法についてご紹介しています
安心して融資してもらえるノンバンクを審査スピード・金利・限度額などあらゆる角度から徹底比較。

 

初めての方でもわかりやすいようにまとめております。

おすすめランキング

アコム
アコム

アコムは三菱UFJファイナンシャルグループのカードローン。24時間いつでもお申し込み可能。お申し込み当日のご融資も可能です。インターネットからのお申し込みで、契約時間を短縮できます。パソコンからのお申し込みなら、来店不要で利用可能です。

実質年率 融資可能額 融資スピード
4.7%〜18.0% 500万円 最短30分
プロミス
120*60

プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのカードローンです。はじめてのお客様は、ポイントサービスお申込みで(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。) 30日間無利息サービスをプレゼント。来店不要で即日審査、即日融資も可能です。

実質年率 融資可能額 融資スピード
4.5%〜17.8% 500万円 スピーディな審査
モビット
120×60 ローテーション

三井住友銀行グループのモビット。電話なし!郵送物なし!PCから申込できるサービスもあります。全国100,000台の提携ATMが利用可能です。(2014年6月現在)

 

実質年率 融資可能額 融資スピード
4.8%〜18.0% 500万 最速

カードローン

どのようなカードローンの特徴があるのか比較してみましょう。

 

銀行などの金融機関もカードローンという資金の貸付を行っています。

 

元々は、金額が大きく返済回数が複数回にわたる貸付がローンです。

 

貸付金額が少なく一括返済の貸付をキャッシングと呼び分ける傾向があったようです。

 

両者の違いがなくなっている最近では、ローンでも貸付金額が少ないものや、返済回数を細かく分割できるキャッシングなども増えています。

 

多くの金融会社がカードを発行している最近では、利便性をATMなどからの引き出しや返済の仕組みを整えて高めているようです。

 

よってカードローンという名称は使われています。

 

ほかのキャッシングやローンとほとんど区別できないようです。

 

きちんと個々の貸付条件を名前にとらわれず比較検討する必要が比べる場合にはあるといえます。

 

最近では大手の銀行が扱うカードローンや、親しみやすいテレビCMを流している信販会社のカードローンなど様々なものがあります。

 

大まかには、銀行系、信販系、消費者金融系、IT系のカードローンがあります。

 

比較を各カードローンについてする場合には、金利、返済条件、審査の内容などをそれぞれについて調べて比較することが必要だといえます。

 

カードローンの比較サイトもあり、詳細な説明がインターネットではなされていますので、是非活用してみましょう。